医療機器のご紹介

アストグラフ

最新型のアストグラフを購入しました

アストグラフ

気管支ぜんそくなど空気の通る気道に炎症がある様な病気では、外気などの刺激に対して反応し、呼吸がしづらかったり関が出たりの症状が現われます。
アストグラフ検査を行う事により刺激に対して過敏な状態なのかを(気道過敏性)効率よく診断する事ができます。

アストグラフ(気道の炎症具合をみる検査)

反応曲線解析画面

【結果の見方】

上側の線(点)に注目します。
図の下に行くほどお薬に反応して、気管の空気の通りが悪くなったと言う評価です。
グラフの左に反応がある場合過敏性が高く、グラフの右側で反応がある場合過敏性は低いと判断します。
正常ではほぼ水平です。

何かご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。