医療機器のご紹介

胃カメラ(経鼻内視鏡)

2017年4月より胃カメラ(経鼻内視鏡)を導入しました。

<経鼻内視鏡のメリット>

 (1)苦しくない
    挿入時につらくなく、吐き気や苦しさがありません。
    心拍数・血圧の変動も少なくなります。

 (2)検査中に会話ができる
    検査中に医師と同じモニターを見ることができます。
    説明を受けながら、不明なところや疑問点をその場で確認できます。

 (3)すぐに日常生活に戻れる
    車の運転・仕事・家事など、気分が悪くなければすぐに可能です。
    飲食も30分~60分後には可能です。

生涯で「胃がん」に罹患する確率は、男性は9人に1人、女性は19人に1人と言われています。
(国立がん研究センター 2013年データより)
健診のオプション検査など、1年に1度は検査を受けてみましょう。

経鼻内視鏡経鼻内視鏡②

 

何かご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。