居宅介護支援事業

介護サービス

居宅介護支援事業

介護保険を申請される方の申請手続きおよびケアプランの作成、認定に関する相談、訪問看護、訪問介護、通所リハビリ(デイケア)、通所介護(デイサービス) 、短期入所施設など各サービス提供の案内、住宅改修、日常生活用具購入に関する相談をお受けします。

ケアプランとは、
介護保険サービスの利用計画のこと。
利用者様のご意見や要望をもとに、ケアマネジャ-が各居宅サ-ビス事業所と連携を取りながらより良いサービス利用の提案・手続きを行い計画していきます。

「介護が必要になった」「介護サービスを受けたい」
とお考えになったら、お気軽にお電話でご相談下さい。
TEL.099-252-1321
ケアマネージャー 岩﨑まで

通所リハビリテーション・予防通所リハビリテーション(デイケア)

安心して自宅療養をしていただくために、レクリェーションやリハビリ、入浴、物療を通して心身の機能回復や日常生活の自立の援助を行っています。
ぜひ、体験見学においでください。

リハビリ体操お風呂入口お風呂浴室

 

目的 障害や認知症をお持ちの方の心身機能回復訓練
高齢者の生きがいづくり
介護者の介護負担の軽減
対象者 介護認定(要支援1.2と要介護1~5)を受けた方
定員 20名
利用時間と
実施日
毎週月曜日から土曜日まで
午前9時45分~午後3時45分の6時間。送迎時間は別途。
(日祭日、8月14・15日、12月30日~1月3日は休み)
1日の流れ 送迎→到着→健康チェック→入浴→物療・リハビリ→昼食→
レクリエーション→おやつ→送迎
利用料 介護保険給付サービス利用の場合、介護給付費の1割負担となります。
介護度によって利用料が異なります。
食費(昼食、おやつ)は、1日 400円です。

居宅療養管理(往診)

通院が困難な方のために、定期(2週間に1回を基本)に医師が訪問診察を行い、自宅での療養や介護における注意点や必要な指導をいたします。管理栄養士による栄養指導も行っています。

 

このページのTOPへ