介護サービス

通所リハビリテーション・予防通所リハビリテーション(デイケアふれあい)

自宅に閉じこもりがちになっていませんか?
最近、体を動かすことが少なくなっていませんか?
デイケアふれあいでは、定員20名という家庭的な雰囲気の中で、リハビリやレクリェーション、入浴、食事などを通して、心身の機能回復や日常生活の自立の援助を行っています。
体験や見学も行っていますので、お気軽にお問合せください。

デイケアふれあいパンフレット
デイケアふれあい
デイケアふれあい
デイケアふれあい
デイケアふれあい
デイケアふれあい
デイケアふれあい
目的 ①障害や認知症をお持ちの方の心身機能回復訓練
②高齢者の生きがいづくり
③介護者の介護負担の軽減
対象者 介護認定(要支援1.2と要介護1~5)を受けた方
定員 20名
実施日と
営業時間
毎週月曜日から土曜日まで
午前8時40分~午後5時0分。実際の利用時間・送迎時間についてはご相談ください。
(日祭日、8月14・15日、12月30日~1月3日は休み)
1日の流れ 送迎→到着→健康チェック→入浴→物療・リハビリ→昼食→レクリエーション→おやつ→送迎
利用料

介護保険給付サービス利用の場合、介護給付費の1割負担となります。
介護度によって利用料が異なります。
食費(昼食、おやつ)は、1日 500円です。

お支払いについては、毎月10日以降に前月分の請求書をお渡しいたしますので毎月25日頃までにご入金ください。

1.サービス内容(タイムスケジュール)

送迎(8:40~9:40頃)

専門のスタッフがご自宅までお迎えに伺い、クリニックまで送迎いたします。
送迎時・到着時に、血圧・体温のチェックを含めた健康状態の確認を行い、必要時はクリニックの医師・看護師にて対応します。

午前サービスの実施(9:40~11:30頃)

入浴、個別リハビリ、作業レクリェーション、脳トレ、物療など、状態に合わせたサービスを提供いたします。

  • 入浴は入浴用リフトの利用により、入浴困難な方も安心・快適に利用できます。
  • リハビリは作業療法士が個別にリハビリ内容を計画し、定期的に実施しています。
    起立・歩行訓練など日常生活に欠かせない動作の訓練を行います。
嚥下体操・口腔体操(11:30~12:00頃)

昼食前の体操を行い、食べ物がのどに詰まらないようにしています。

昼食・昼休憩(12:00~14:00頃)

昼食はきざみ食、飲み物もとろみをつけるなど食生活に合わせた食事を提供しています。

午後サービスの実施(14:00~15:00頃)

運動レクリェーション、個別リハビリ、物療、知的レクリェーションを実施します。
また誕生日会や季節ごとのイベント(夏祭り・運動会・クリスマス会など)を行っています。

お茶・おやつ(15:00~15:40)
帰宅(15:45~)

2.持ってきていただくもの

  1. 着替え
  2. 歯ブラシ
  3. 普段服用されているお薬、目薬、塗り薬など
  4. オムツ(使用されている方のみ)
  5. その他、スタッフより申し出があったもの

3.その他、利用にあたってのご連絡とお願い

  1. ご自分の持ち物には、お名前をご記入ください。
  2. 盗難防止のため、多額の現金や貴重品はお持ちにならないでください。
  3. 利用のキャンセルなどのお問い合わせは当日の8時30分までにご連絡ください。
  4. 送迎は、当日の交通事情により予定通りに到着しないこともございます。
    速やかにご連絡いたしますのでご了承ください。
  5. 流行性の感染症予防のため、当事業所でも万全を期しておりますが、感染された場合はご利用を一時停止させていただくこともございます。
  6. 当事業所では、利用者の皆様の安全性を最優先に行っておりますが、転倒や骨折の危険性はご自宅同様にありえますので予めご理解ください。

居宅療養管理(往診)

通院が困難な方のために、定期(2週間に1回を基本)に医師が訪問診察を行い、自宅での療養や介護における注意点や必要な指導をいたします。
通院に関する相談や無料での送迎サービスも実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。